2016年12月02日

ネキリ虫

イメージ 1
先月末にタマネギの苗を植えました。毎年この時期に植えているのですがほとんど収穫できていないんです。春の成長期を迎える前にネキリ虫に葉を食いちぎられてほぼ全滅状態になってしまっていたからなのです。殺虫剤を散布すれば簡単なのでしょうができれば使いたくないので、多めに植えるのですがとことんやられてしまうのです。畑の場所も良くないので生育が悪いうえに、ネキリ虫の食害にあってしまうので手の施しようがなかったのですが、今年は雑誌で良い対処法を見つけたので防寒と食害を兼ねてちょっと細工をしてみました。

対処の結果なのかは定かではありませんが、今のとこは全く被害がなく、してやったりという心境です。まだまだこれからですから来年の収穫まで安心はできません。気を抜かず様子を見てゆきたいと思っています。

ラベル:習いごと
posted by dlc at 21:06| 家庭菜園 | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

霜降

昨日は二十四節季の霜降でした。今朝は寒くて6時ころに目が覚めました。いよいよが霜が降りる季節になったわけです。サツマイモの収穫をいそがなければなりません。久しぶりに明日は早起きして汗を流します。

ラベル:習いごと
posted by dlc at 15:48| 家庭菜園 | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

夏の終わり

イメージ 1

まだまだ暑いですが季節はかくじつに秋に移り変わろうとしています。キュウリの株が次第に枯れ、トマトも一時の勢いはなくなってきました。キュウリはもうしばらく様子を見たらかたずけようと思います。トマトはまだ実をつけてくれそうなのでもう少し頑張ってもらいます。キュウリの後は土をしばらく休ませたら20日大根やパクチーを育てる予定です。一方、ナス、オクラ、ピーマンはこれからまだまだ収穫が続きます。しっかりした味わいのある実をつけてくれることと思います。

晩秋になれば今年はじめて植え付けたサツマイモの収穫です。つるが旺盛に伸びていますので芋もかなり成長しているのではといまから収穫を楽しみにしています。その後、来年の初夏に向けてタマネギの苗の植え付け、大根とタマネギの収穫を済ませれば今年の農作業は一段落です。

タマネギの苗はうまく冬越しができずに失敗続きです。寒さとヨトウ虫にやられ株が春までほとんど残らないのです。虫は農薬を使えば退治できることはわかっているのですがデキるかぎり自然な方法で乗り切ろうと考えています。今年はその対策として寒さ対策はマルチ、防虫と寒さ対策を兼ねて株を紙筒で囲んでみようと考えています。

では本日もありがとうございました。
ラベル:習いごと
posted by dlc at 17:21| 家庭菜園 | 更新情報をチェックする